消防設備点検・工事・ビルやマンションの各種定期メンテナンス代行なら横浜市港北区の旭総合メンテナンス

ご不明点などありましたらお気軽にご連絡ください 045-470-2552
消防設備工事

消防設備工事について

消防設備・防災設備は、法律に基づいて定期的な点検を行う必要があります。
その真意は、設備が万が一の火災や災害発生時に、確実に正確に機能させることにあります。
当然、設備に異常が見つかれば、改修や補修などの工事を行うことが必須となります。

旭総合メンテナンスでは、消防設備・防災設備の改修工事・新規設置工事を行っております。

消防設備の工事を行う際は、着工届など書類を消防署に提出する必要がありますが、旭総合メンテナンスでは全て代行いたしますので、お客様の手をわずらわせることはありません。

消防設備工事が必要となるケース

消防設備点検において不備が見つかった場合

消防設備に不備がある状態を放置すると法律違反となります。
大切な人達を守るためにも、有資格者による必要な改修・補修・交換を必ず行いましょう。

建物を新築にする場合

建物を新築する場合、その用途や規模に応じて、法律に基づいた必要な設備の新設工事を行います。

建物の用途が変更された場合

主に、建物用途が変更され、特定防火対象物に該当するようになった場合、必要な設備も変更される場合があります。

増改築を行った場合

大規模な増築・改築を行った建物は、必要な設備の設置基準が変更される可能性があります。

これらのようなケースでお困りの場合は、ぜひ、消防設備の点検・工事を
専門とする旭総合メンテナンスにお任せ下さい。

消防設備の工事を行う際の着工届など、わずらわしい書類の提出も
すべて旭総合メンテナンスが代行致します。

LED照明の設置・交換工事もお任せ下さい

最も効果的な節電対策を施しませんか?

LED照明は、最も効果的な節電対策です。

電球や蛍光灯をLED照明に交換するだけで、1/7~1/8近くも消費電力を減らすことができるので、節電とコスト削減を実現できます。

LED照明

旭総合メンテナンスではオフィス、倉庫・工場、飲食・小売店舗向けに、白熱電球、蛍光灯、水銀灯、ハロゲン、街路灯、外壁灯、防爆灯、投光器などに対応したLED照明を用意しています。